story 41

2021.06.02

 

 

季節は変わりもう6月ですね!

梅雨入りするとかしないとか、、

 

相変わらず緊急事態も

長引きそうですが、、

 

だいぶ気温も上がって

良い気候になって

きました!

 

 

 

最近は美容師さんの

ゴルフ熱すごくて、

GARDENでも数名のメンバーが

いて定期的にラウンします。

 

 

 

僕がゴルフをはじめたのは

34歳の時。

 

 

 

それまでは

「ゴルフなんて

遊んでる経営者の

象徴!」()

みたいに思って

いましたが。

 

 

 

はじめたきっかけも当時の上司で

あった人がすでにハマっていて。

 

色々コミニケーション

を取るには

ゴルフに行くのが

手っ取り早いなぁと。

 

 

 

 

いざはじめると以外と凝り性なところ

があって、最初は毎朝練習に行って

まし()

 

 

ただ逆にハマり過ぎるのも危険

だと思い、その後は

「楽しめればいい!」ぐらいに思って、

ちょうどもう20年になります。

 

 

 

今では家内のほうが

はまっていて、

人の息子とも

たまにラウンドしたり

とか、家族内の

コミニケーションに

大いに役だって

います()

 

 

 

 

僕もそうだったし、後輩やスタッフを

見ていてもそうだけど。

 

 

美容師にのめり込む

期間ていうのは絶対

必要で、

そんな時期の20

から見れば、いまだに

「遊んでる経営者の

象徴!?」

みたいなところも

あるかもしれない

けど。

 

 

ゴルフじゃなくても

何か周囲の人と

一緒に楽しめる

趣味は持った方が

いいと思う。

 

 

 

僕の場合はゴルフで、

本当はもっとスタッフ

で沢山ゴルフ人口

が増えて

みんなで海外とか

に行きたい。

 

 

 

そんな仲間が増えたら

楽しいだろうな~

と思っています。

 

 

 

昔から「良く遊び良く働く!」

みたいに思って来て、

そういうバランスってとても大事だと

最近は特に思う。

 

 

 

「視野を狭くしない」

 

 

「遊べる余裕と

バイタリティを持つ」

 

 

「そんな仲間を

持てる人でいる

こと」

 

 

 

そんな思考や心の

状態であることは、

仕事をしていく上での

基礎的なこと。

 

 

 

 

30歳の当時の自分には、

そんな余裕も考えもなかったなぁ、、

 

ただただガムシャラに目の前の

ことを乗り越えていくだけだった。。。

 

 

みんな段階を経て

そんな風になって

行くんだと思います。

 

 

コロナが早く終わってゴルフツアー

行きたい!()

 ということでまた余裕のない

30代に戻ります。