story 54

2021.06.29

 

 

 

 

総面積200

 

 

天高約6m

 

 

 

氷山をモチーフに

した、

ヨーロッパの

デザイナーが建てた

ガラス張りの

アイスバーグビル。

 

 

 

明治通り沿いに立つその8F

のビルは、一つの階がそれだけ

天高なため実際は10階以上

の高さ。

 

 

 

今はソフトバンクの「we work

が入っていますが、その時期原宿

にはオーナーである香港の投資

ファンドが同様の件のビルを

建て。

 

 

それぞれにZARAH &Mと当時

話題のブランドが入り

 

 

 

アイスバーグの1、階には

その頃日本戦略に一気に力を

入れ始めたアウディが入って

いましたが、階以上はまだ

テナントは決まっていません

でした。

 

 

 

 

何しろ家賃が

バカ高い、、

 

 

 

もちろん階によって

違いますが上層階

でも坪5万円!

 

 

 

原宿の相場は今もそんなに

大きく変動していませんが、

上層階だと新築で

いくら高くても

5000円~

万円くらい。

 

 

 

更に200坪となれば、、

 

 

当然余程なビジネスでない限り

簡単には手が出ないでしょう。

 

 

 

 

 

理想は120~

150坪くらい。

 

 

 

それでも当時の原宿表参道界隈

では、話題にできるくらいの

規模だったとは思います。

 

 

 

2、3件話しもありましたが、

場所などアクセスもそうですが、

何より『話題性』

というところでは

ピンと来ませんでした。

 

 

 

アイスバーグの存在は知って

いましたが、、、

 

 

 

自分たちの様な新規

事業者でまさか借り

られるとは思って

いませんでした

 

 

 

 

この頃様々なご縁で多くの方たち

から応援を頂きます。

 

 

 

その中の不動産関係の方が

管理会社である「ヴェロックス」

と繋がりがありました。

 

 

とは言っても特に優遇されるわけ

ではなく、あくまで条件が揃った

上での事ですが、、

 

 

 

NYグリルでスタッフ

たちと語り合った

理想の店。

 

 

 

ロケーションも

イメージも全てに

おいて、

 

 

これ以上にはない

完璧な物件でした。

 

 

 

初めて内見をさせて

もらった時

 

 

たくさんのゲストで

溢れ返り

 

 

スタッフが笑顔で

働いている姿が

カラーフィルムの

様に鮮明にはっきり

と見えた様な気が

しました。

 

 

 

 

もう自分たちには

「ここしかない!」

そう決心して

いました。