story 40

2021.05.20

 

 

そして伝説の武道館

が幕を開けます。

 

 

この日もまたテレビの取材カメラ

は入り、様々な番組で放映されて

いきます。

 

 

 

最後に綾小路さんが

 

「心を切りました、、」

 

 

そう言って幕が閉じた

時には、単に武道館

という伝説のステージ

終えたという気持ち

だけではなくて、、、

 

 

 

『日本一のサロン

を目指す!』

 

 

僅か数名でスタート

した数年後に、

日本一なんて想像

すら出来なかった

のに、、

 

「ここまで来たんだ、、」

 

 

なんとも言えない気持ちで、

目頭が熱くなったことを今でも

覚えています。

 

 

 

目指す目標や志しが

明確で、

そこに向かって

ひたすらに突き進んだ

時に生み出せる大きな

可能性、、、

 

 

 

僕みたいな何の才能

もないただの若造でも、

人や環境に感化され

集中力をもって取り

組むことで、

自分の想像以上の

世界が見える可能性

がある、、

 

 

 

「美容師の持つ

可能性」

 

 

「人間の持つ

可能性」

 

 

 

人は目標が明確に

なった時に走り

出します。

 

そしてその目標や

夢のためにまさに

「無我夢中」の

状態の時に、

本当の意味での

「集中力」

が生まれます。

 

その集中力がすべて

の行動や思考を

高めたとき、

方法や手法なんて

簡単に超えて行く

のだと。。。

 

 

武道館を終えた時に、

自分の中でそんな考えが

大きくなり、

そんな風になってもらえる

組織でありたいと鮮烈に

思いました。

 

この気持ちは今でも変わっていなくて、

人の可能性なんて環境と本人の

努力次第だと思っています。

 

 

今でもそんな環境を

作りたいと思い続けて

います。

 

 

 

そしてこの日の映像を各社が放映

した中で、観客として並んでいた

美容師さんがインタビューに答えます。

 

 

 

「同じ美容師として?

なんで彼らをこんなに

沢山の業者が観に

来るんですか、、!?」

 

 

 

「彼らはカリスマ

だから、、、」

 

 

 

これを機に様々な報道、メディアで

「カリスマ」という表現で紹介されて

行く様になりました。

 

 

 

その後はフジテレビの

シザースリーグをはじめ

ありとあらゆるジャンルで

ACQUAだけではなく他のサロンも

紹介されて行き、、、

 

 

「カリスマ美容師

ブーム」

と世間が呼ぶ様に

なって行きました。