全員でやる気スイッチを押し合うのがGARDEN流の朝礼

  複数のスタッフが働くヘアサロンという職場で「朝礼」を行っているところは、どれほどあるのだろうか。連絡事項を伝える場として朝礼を行っているサロンも多いかもしれない。逆に朝礼を行う時間はもっと他のことに使った方が有意義だという判断のもと朝礼を行わないサロンもあるかもし... 続きを読む

仲間が自分が、自分を信じているから どんな舞台でも力を発揮できる

  辞書によると、一定の課題を遂行することのできる力が「能力」で、実際に備えている能力、本当の力量が「実力」だという。  練習のときはいつもフルマラソンを2時間10分台で走れるのに、いざ大会に出場すると自分らしい走りができずに2時間15分を切れたことがない。こういう場... 続きを読む

ただ「切る」だけでなく、ハサミは技術や思いを伝える

  使い込んだ革のケースに大事に収められたハサミやコーム。「道具を見れば、それを使う人がわかる」とは、どの世界でも言われることだが、GARDENのスタッフたちが持つ道具ひとつひとつにも、その持ち主の物語が宿っている。 「今、使っているレザーは、スタイリストデビューする... 続きを読む

GARDENに「後片づけ」はありません。 あるのは次への「準備」だけ

お客さまが来店される。受け付けを済ませたあと、カウンセリングをしたらシャンプーをして、カットをする。希望によってはパーマやカラーリングをする。そして再びシャンプー・ブローをして、スタイリング。最後に仕上がりのチェックをしたら、会計をして、見送る。 この一連の流れの中で、スタイリ... 続きを読む

vol 1000 未来へ

最後はやっぱり未来について。 (今回は反響の多かったtweetも載せてみました)(笑)     今年で自分は47歳を迎え、ついこの間までは、「40歳の美容師なんて終わってるよ!」と思ってた自分自身が50歳もまじかとなり、気が付けば自分の息子や娘でもおかしくな... 続きを読む